敏感肌の人が気を付けなければいけない洗顔方法

紫外線からお肌を守るためのオススメ栄養素

今や紫外線は、年間を通して強く降り注ぐようになってきました。

 

そんな紫外線に負けないお肌をつくるために、日頃から気を付けて摂取しておきたい栄養素を今回はご紹介したいと思います。

 

まず美肌にとって有名なビタミンC。

 

ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける働きがあり、美肌を作るのに有効的だと言われていますが、
実はこのビタミンC、抗酸化作用が強く、肌を老化から守る働きがあるので、美肌・美白にも効果的なのです。

 

そして、このビタミンCと一緒に摂取すると、さらに効果が高いのが、ビタミンEです。

 

ビタミンEも抗酸化作用が強い成分で、ビタミンCと合わせて摂取することが美肌への近道です。

 

さらに積極的に摂って頂きたい成分として、アミノ酸。

 

中でもL-システインと言う成分は、シミの原因メラニンの生成を抑制したり、
できてしまったメラニンを排出してくれる効果があります。

 

美白にとって、非常に効果の高い成分なのです。これら美肌・美白に効果的な成分をどうやって摂取すればいいのか。
一番は普段の食事から摂取できることが望ましいのですが、
ビタミンCなどは水に溶けやすく、栄養素としては摂取しにくいのが現状です。

 

また、ビタミンEはひまわり油や小麦胚芽、ナッツ類に含まれますが、これら食品を毎日食べるのもなかなか難しいものです。

 

L-システインは人参や玉ねぎ、ブロッコリーなどに含まれますが、
美肌に効果が出るほどに摂取するには大量に食べなければなりません。

 

そこで是非活用して頂きたいのが、サプリメントです。

 

サプリメントは食事からでは補えない栄養を補うためのもの。
頼り過ぎは良くはありませんが、食事で摂りきれなかった栄養を補うためには、大変有効的です。

 

是非日頃から摂取して、紫外線に負けない肌作りを目指していきましょう。