季節の変わり目に要注意!ゆらぎ肌の原因と対策法

季節の変わり目に要注意!ゆらぎ肌の原因と対策法

春先になると、肌の調子が優れないと言う人多くありませんか?

 

例えば、吹き出物が急にできたり、急激に肌が乾燥したり・・・。

 

こうした季節の変わり目に起こる敏感肌のことを「ゆらぎ肌」と呼びます。

 

年々ゆらぎ肌で悩まれている人が増加しています。
このゆらぎ肌の原因は様々で、気温の変化や花粉、湿度の変化や紫外線量の増加などが上げられます。

 

もともとゆらぎ肌は、外的刺激により発生する敏感肌なので、
季節が落ち着けばその症状も落ち着く傾向にあるのですが、対処をしっかりとしておかなければ敏感肌が慢性化し、
様々なトラブルの原因となりお肌の老化が進んでしまいます。

 

そこで、ゆらぎ肌対策としてオススメのスキンケアのご紹介です。

 

まずは、正しい洗顔。
洗顔で大切なことはゴシゴシ擦らないということです。
きめ細かい泡でやさしく洗顔し、水又はぬるま湯でのすすぎ回数を多めにすると良いでしょう。

 

スキンケアは、とにかく保湿をしっかりと!

 

何よりもお肌のためには保湿が一番です。
特にゆらぎ肌は、皮膚の乾燥を招きやすいのも特徴です。
化粧水は、この時期たっぷりと使うようにしましょう。

 

高級な化粧水や美容液を使用する必要はありません。
バシャバシャと惜しみなく使える化粧水で十分です。

 

乾燥がひどい場合には、化粧水をコットンに浸み込ませ、それをパック替わりにすることもオススメです。

 

もちろん与えた水分を逃さないために、保湿クリームもお忘れなく。

 

さらに外出時にはしっかりとUVケアをしましょう。

 

今や紫外線は冬でも多いと言われています。
春からUVケアをするのではなく、年中を通してUVケアをすることは、春先のゆらぎ肌対策につながります。

 

きちんとしたスキンケアで春本番を迎え、今年こそゆらがないお肌、目指してみませんか?